株式投資でお金を増やす方法やコツを初心者にわかりやすく解説。売買利益、配当金、株主優待。

株式投資でお金を増やすためには、「売買利益を得る」、「配当金をもらう」、「株主優待をもらう」の3通りがあります。

これから株式投資を行っていくのであれば、どの方法でお金を増やしていくのかを明確にして、取り組んでいくと良いでしょう。

ここでは株式投資でお金を増やす方法について、みていきたいと思います。

⇒【株式投資で稼ぐのは簡単?
⇒【株式投資でお小遣い稼ぎをする方法

株の売買利益でお金を増やす 

株式投資でお金を増やす方法として主流となるのは、株の売買を行って差益を得る方法です。株式を安く買って高く売る、あるいは高く売って(空売りという)安く買うことで、売買利益を得ることができます。

もし株式投資で大きな利益を狙っていきたいのであれば、この売買利益を狙っていくことが必要です。

⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資法

株の配当金でお金を増やす 

会社によっては株主に対して半年に1回や1年に1回という形で定期的に配当金を支払うケースがあり、そのような銘柄を保有していれば配当金でお金を増やすことができます。

株式の売買は日々株価を追っていかなければなりませんが、配当金狙いであれば株価の値動きはあまり気にする必要が無く、比較的安定した利益を得ることが可能です。

⇒【高配当株を長期保有する際の6つのポイント

株主優待でお金を増やす 

株主優待で直接的にお金が増えるわけではありませんが、商品券やサービス券など現金に似たようなものがあったり、それ以外でも生活に使えるものをもらえれば節約することができるので、間接的にはお金が増えると言えるでしょう。

株主優待も配当金と同じように株価の値動きを気にすることなく、取り組むことができます。

⇒【株主優待で効率よくお金を貯めるポイント

売買利益のメリット・デメリット 

株で売買利益を得ようとするのであれば、定期的に株価をチェックして、買うポイントと売るポイントを考える必要があります。他の方法と比較すると時間も必要になりますし、経験も重要になってきます。

株式の売買では大きな利益を狙うことができる一方で、失敗した際には大きな損失を被ることがあります。

⇒【大損しないために注意すること

配当金のメリット・デメリット 

配当金は比較的安定的に利益を上げることができるので、毎年一定額の利益を得たいと思う人にとっては良いでしょう。長期的に配当金を得るのであれば、日々の株価の値動きはあまり気にする必要なく、また高配当銘柄は個人投資家から人気が高く、株価が下がりにくいというメリットもあります。

ただ企業の業績が悪化すれば配当金は無くなる可能性もあり、その際には株価も大きく下落するというデメリットもあります。

⇒【初心者におすすめの証券会社

株主優待のメリット・デメリット 

株主優待も配当金と同じように安定的にもらうことができるので、わかりやすくて個人投資家に人気です。長期的な目線で考えれば、こちらも株価の値動きはあまり気にする必要がありません。

ただ株主優待も企業業績が悪化すれば廃止されたり改悪することがあります。

⇒【会社や銘柄を研究する方法やポイント

まとめ 

株式投資で利益を上げる方法について解説しました。自分はどれを目指していくのか、明確にした上で投資をしていくと良いでしょう。もちろんこれらの複数を狙っていくこともできます。

<こんな記事も読まれています>

⇒【株式投資はいくらから始められる?
⇒【株初心者が参考にすべき無料サイト3選
⇒【主婦におすすめのトレード方法
⇒【株で安定的に利益をあげる方法
⇒【株価が上がる銘柄の探し方
⇒【株式投資がうまくいかない時は・・・
⇒【「中長期投資」を解説、初心者におすすめ?
⇒【「積立投資」のメリット・デメリット
⇒【高配当株を長期保有する際の6つのポイント
⇒【株主優待で効率よくお金を貯めるポイント

関連記事

  1. トレンドの詳細を初心者に解説。判断方法を知って、株式投資で利益を上げていこう。

  2. 株式持ち合い解消の理由や意味することとは?持ち合い比率は低下中。株価や業績への影響は?資生堂、日本瓦…

  3. メルカリ上場(IPO)時のオーバーアロットメント(売出)・グリーンシューオプションの意味とは?公開価…

  4. 株式、FX、仮想通貨の国内市場規模とは?取引金額、口座数、投資家数は?2017年はFXから仮想通貨へ…

  5. ダウ理論の詳細を初心者にわかりやすく解説。6つの基本的法則と考え方とは?株価の値動きを判断するための…

  6. 友好的TOB(株式公開買付)・敵対的TOBの詳細を初心者にわかりやすく説明。買収防衛策とはどのような…

  7. 「額面株式」「無額面株式」をわかりやすく解説。商法改正で統一?

  8. プロキシーファイト(委任状争奪戦)の詳細を初心者にわかりやすく解説。事例は大塚家具のお家騒動。富士フ…

  9. IFD、OCO、IFDOCO、GTCの詳細を初心者にわかりやすく解説。それぞれのメリットとは?株式投…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP