株式投資で成功する人の特徴とは?失敗して大損を出さない方法を知ろう!

株式投資で成功する人の特徴は、資金管理・リスク管理を徹底し、損切りをしっかりと行い、明確なトレードルールを持っています。

当たり前のように思う人がほとんだと思いますが、多くの人はこれの1つあるいは複数ができていないため、相場で大きな損を出して退場してしまいます。

ここでは株式投資で成功する人の特徴を掘り下げてみていきたいと思います。

⇒【株式投資でお小遣い稼ぎをする方法
⇒【株式投資はいくらから始められる?

資金管理・リスク管理の重要性 

株式投資において資金管理・リスク管理の徹底は一番重要なポイントです。

初心者は利益をあげる方法ばかりに注目してしまい、資金管理とリスク管理をおろそかにしがちです。

どれだけ優位性のあるトレード手法や株価が上昇していく銘柄を知っていたとしても、これらが徹底できていないと損をして相場から退場してしまうこともあります。

資金管理とは、1トレードあたりの損失を限定して、1回の損失で大ダメージを行うようなトレードは行いません。

1トレードあたりの損失は資金量に対して1%~2%に抑えておくことが理想的です。

多くの人は少なすぎると感じると思いますが、相場では5回連続で損切りになるということもあり得ます。

1回の損失を1%~2%に限定していれば、5回連続で損切りになっても失うのは5%~10%でその後挽回することは十分に可能でしょう。

初心者は1回のトレードで10%のリスクをとってしまうということも多く、これだと5回連続で損切りになると資金の50%を失ってしまいます。

元に資金に戻るためには200%のパフォーマンスを上げなくてはならない(50%⇒100%)ので、相当ハードルが高くなってしまいます。

リスク管理は資金管理とも関連してくることですが、信用取引でのレバレッジです。

安定的に勝っているトレーダーはレバレッジ取引を行わずに、現物取引をやっているケースがほとんどです。

⇒【株式投資で稼ぐのは簡単?
⇒【決算発表の重要性、株価への影響とは?

成功しているトレーダーは損切りを機械的に行う 

初心者は損切りすることを躊躇してしまい、損失を拡大してしまうということが多いです。

心当たりがある人も多いのではないでしょうか?

人は誰でも損失を確定するのは嫌なもので、この後株価が戻るのではないかと根拠のない期待を抱いてしまいます。

成功しているトレーダーはエントリーする前に決めた損切りラインに到達したら、機械的にロスカットを行います。

損切りポイントというのは自分が想定した値動きを否定するポイントであり、そこに到達した時点でシナリオは崩れています。

損切りが苦手という人は逆指値オーダーを活用すると良いでしょう。

⇒【逆指値注文で確実に損切りしよう
⇒【損切りの目安、価格設定の仕方について解説

明確なトレードルールがないと利益はあげられない 

成功しているトレーダーは当たり前ですが、明確なトレードルールを持っています。

この点は初心者に人もイメージがわきやすいのではないでしょうか?

どの時間軸でトレードを行い、どういう値動きをイメージしているのかが明確なので、利食いについてもエントリー時にある程度想定できています。

初心者のやりがちなミスとしては、数日から数週間保有するスイングトレードをするつもりなのに、エントリーした初日に少し株価が上昇したら利食いしてしまうというパターン。

これでは利益は小さくなってしまい、また損切りができずに損失を拡大させてしまうと、トレードとしては最悪の利小損大になってしまいます。

成功しているトレーダーは利大損小の人が多いです。

⇒【初心者にはスイングトレードがおすすめ
⇒【株式投資のトレードスタイルについて解説

まとめ 

成功しているトレーダーの共通点は、資金管理・リスク管理を徹底していて、損切りをしっかりと行い、明確なトレードルールを持っています。

株式投資で損をしてしまっている人は、このうちどれかができていない可能性があるので、自分がどれに該当するのか考えてみると良いでしょう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資法
⇒【サラリーマンがiDeCoを活用すべき理由
⇒【信用取引の詳細を解説
⇒【株式投資で生活することは可能?
⇒【株初心者が参考にすべき無料サイト3選
⇒【株式投資は資格があった方が有利?
⇒【主婦におすすめのトレード方法
⇒【株価が上がる銘柄の探し方
⇒【株式投資がうまくいかない時は・・・
⇒【株式投資に運は必要か

関連記事

  1. 株式投資は「負けないこと」が重要!?相場で利益を上げ続けるコツを解説。

  2. 株式投資は楽しい?初心者が利益を上げながら楽しむコツや方法を解説。

  3. 株初心者が値上がりする銘柄・会社を見極める方法とは?投資家がわかりやすく解説

  4. 「回転売買」の詳細を株初心者にわかりやすく解説。読売新聞報道の準大手証券会社はどこ?

  5. 株式投資はAI(人工知能)の影響で儲からなくなるのか?個人投資家が利益を上げていくためのポイントや強…

  6. 株式投資をしている会社・企業が倒産(潰れた)したらどうなる?リスクや対処方法は?

  7. 証券会社間の株券の移管方法について初心者に解説。その手続き方法や手数料は発生するのか?

  8. 株式投資のオフ会は参加した方が良い?投資仲間を見つけて情報交換をしよう。

  9. IFD、OCO、IFDOCO、GTCの詳細を初心者にわかりやすく解説。それぞれのメリットとは?株式投…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP