「ボロ株」投資で儲ける方法やコツ、ポイントを解説。ハイリスク・ハイリターン?分散投資がおすすめ?

「ボロ株」とは、決算が大幅減益したり赤字だったりと何らかのマイナスの理由で株価が大きく下落している銘柄のことを言います。既に株価が安い水準にあるため、業績が回復して再度注目を集めれば大きな上昇を期待することができます。

ここでは「ボロ株」投資で儲ける方法についてみていきたいと思います。

⇒【株価が上がる銘柄の探し方

「ボロ株」投資は分散が基本 

「ボロ株」投資でまずやってはいけないのが、一つの銘柄にまとまった資金を投入することです。確かにPERやPBRといった指標からは割安に思えたとしても、業績は悪化しており、このまま回復しないということも十分にありえます。

株価が安いので値下がりの余地は低いとも言えなくはないですが、業績が更に悪化する可能性もありますし、株価が上昇するにしても時間を要することが多いです。ややリスクが高い投資手法になりますので、「ボロ株」投資を行うのであれば、複数銘柄に分散させるのが基本となります。

⇒【初心者向け銘柄の選び方やポイント

「ボロ株」投資は何銘柄に分散すべき? 

「ボロ株」投資は銘柄を分散した方が良く、少なくとも5銘柄から10銘柄くらいに投資しておくのが良いでしょう。そのうちの数銘柄が上昇すれば良いと考えて、放置しておく形となります。

うまくいけば株価が数倍となる銘柄がでる可能性がありますので、10銘柄投資すれば2~3銘柄が成功すれば、投資元本は回収できる計算です。

⇒【大損しないために注意すること

おすすめの「ボロ株」 

2019年1月4日時点の株価で、1万円以下で購入することができる注目の「ボロ株」についてみていきたいと思います。

まず5,000円以下で買える「ボロ株」を見ていくと、証券コード7638「NEW ART HOLDINGS」は2,100円、6993「大黒屋ホールディングス」は3,100円、2315「カイカ」は3,000円となっています。

続いて1万円以下で買える「ボロ株」を見ていくと、2134「燦キャピタルマネージメント」は5,600円、5955「ヤマシナ」は6,600円、3647「ジー・スリーホールディングス」は7,000円、3202「ダイトウボウ」は7,600円、9263「ビジョナリーホールディングス」は9,100円、6494「NFKホールディングス」は9,700円となっています。

1万円を少し超えてしまいますが、7836「アビックス」は10,100円となっています。

⇒【燦キャピタルは仕手株?
⇒【テリロジーは仕手株?

まとめ 

「ボロ株」投資はややリスクは高いものの、うまくいけば株価は大化けする可能性を秘めています。そのため1つの銘柄に集中投資するのではなく、分散投資を基本としてそのうちの数銘柄が成功すれば良いと考えるようにしましょう。

既に株価は安い水準にありますので、しっかりと業績が回復しそうな銘柄を選ぶことができれば、時間はかかりますがリスクが低い投資手法ということもできます。

<こんな記事も読まれています>

⇒【値上がりする銘柄を見極める方法
⇒【「回転売買」をわかりやすく解説
⇒【「回転売買」のメリット・デメリットを解説
⇒【株主優待狙いの投資は危険?
⇒【IPO株売却のタイミング
⇒【「制度信用取引」と「一般信用取引」の違い
⇒【「逆日歩」の詳細を解説
⇒【「信用売り」でノーリスクで株主優待?
⇒【高配当株を長期保有する際の6つのポイント
⇒【株主優待で効率よくお金を貯めるポイント

関連記事

  1. 【毎月1万円からの株式投資】おすすめの方法を解説。「積立投資」「投資信託」「個別株」。

  2. 従業員持株会について初心者に解説。少額からの積立投資、奨励金も支給されサラリーマンにおすすめの投資法…

  3. 【積立投資】をわかりやすく解説。株式投資初心者におすすめの投資法、メリット・デメリットは?

  4. 逆張りについて初心者に説明!株式投資のトレードの基本戦略を知る。

  5. ドルコスト平均法の詳細を初心者にわかりやすく説明。積立投資をする際に知っておくべき重要な概念。

  6. ダウの犬戦略を日本の株式市場で実践!大型株100銘柄から配当利回り10銘柄を選択して2017年度のシ…

  7. 株式投資の手法を知って自分にあったトレードスタイルを選ぼう!スキャルピング、デイトレード、スイングト…

  8. 先物取引、NDF、DFの詳細を初心者にわかりやすく解説。シカゴでの穀物取引での歴史や株式市場における…

  9. スイングトレードをわかりやすく解説。株初心者やサラリーマンにおすすめのトレード手法。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP