初心者・サラリーマンにおすすめの株式投資~スイングトレード、中長期、積立投資~

始めて株式投資を行う場合、銘柄も投資手法も色々とあって悩むと思います。

ここでは初心者・サラリーマンにおすすめの投資手法をみていきましょう。

⇒【株式投資のトレードスタイルについて解説

初心者・サラリーマンにおすすめの株式投資① スイングトレード 

数日から数週間で完結するスイングトレードは、株価の確認も1日1回でよいため、おすすめです。

スキャルピングやデイトレードは日中もチャートを見ながら判断をする必要があるため、初心者にはレベルが高いですし、サラリーマンは対応できません。

スイングトレードは日足単位での小さな株価のトレンドを狙っていくため、ファンダメンタル分析を行わなくても対応可能です。

チャートは日足を基本とし、大きな流れをつかむために週足と月足も確認した方がよいでしょう。

日足チャートでは25日移動平均線や75日移動平均線で株価のトレンドを把握し、売買のタイミングをはかっていきます。

⇒【ファンダメンタル分析とテクニカル分析を解説

⇒【トレンドの詳細を解説

⇒【移動平均線の詳細を解説

初心者・サラリーマンにおすすめの株式投資② 中長期投資 

数週間から数ヶ月で完結する中長期投資も、株価の確認は1日1回でよいため、おすすめです。

中長期投資ではファンダメンタル分析とテクニカル分析を組み合わせて銘柄を探すことをおすすめします。

ファンダメンタル分析では財務諸表からPBR、PERといった指標を算定し株価の割安感を判断したり、売上や利益が過去から右肩上がりに推移しているかなどを注目します。

テクニカル分析では、同業他社の株価や日経平均株価の値動きに対して売られ過ぎていないか、週足や月足の中長期のチャートで過去に何度も反発している株価に近付いなかなどの重要な節目に注目します。

おすすめの株の例としては、ファンダメンタル分析では増収増益で業績が良いにも関わらず、株価は売られ過ぎておりPER、PBRは低く、過去何度も反発しているポイントが近い銘柄です。

このような銘柄を2度か3度に分けて購入して、中長期目線で保有していくのが良いと思います。

中長期投資では配当や株主優待ももらえることがありますので、これも中長期投資のメリットとなります。

⇒【株式投資での3つの儲け方を解説

⇒【貸借対照表の見方を解説

⇒【自己資本比率、流動比率、当座比率の見方を解説

初心者・サラリーマンにおすすめの株式投資③ 積立投資  

どの銘柄を購入してよいかわからなかったり、日々株価をチェックするのも難しい人には積立投資がおすすめです。

積立投資とは、毎月一定の金額を購入していく投資方法で、ドルコスト平均法とも呼ばれ中長期ではパフォーマンスが高いことが証明されています。

短期の株価の値動きは気にせずに、株価下落時には多くの株式を購入でき、平均購入単価を下げることができますし、株価上昇時には購入した株は含み益となっていきます。

積立投資は株式累積投資(るいとう)と呼ばれるものや、証券会社が独自に展開している商品もあるため、取扱いは証券会社によって異なります。

最近はロボアドバイザーという人工知能(AI)を使った積立投資も可能です。

⇒【ドルコスト平均法を解説

⇒【従業員持株会の詳細を解説

まとめ 

初心者やサラリーマンは時間的に余裕をもってトレードする手法が適していると思います。

もちろんどれか一つに絞る必要はなく、複数のものを組み合わせてトレードすることもできますので、色々と試しながら自分にあったものを見つけていくと良いと思います。

いきなり大きな資金で株式投資をするのではなく、余裕資金で小さくはじめていきましょう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【株式投資の真実とは

⇒【初心者に伝えたい株式投資の心構えとは

⇒【株式投資のトレードスタイルについて解説

⇒【損切りの詳細について解説

⇒【株式投資での3つの儲け方を解説

関連記事

  1. 「ポートフォリオ」の意味や重要性を株式投資初心者にわかりやすく解説

  2. 景気後退・下落相場の時に株式投資で利益を上げる(儲ける)方法。

  3. 【毎月1万円からの株式投資】おすすめの方法を解説。「積立投資」「投資信託」「個別株」。

  4. 株式投資初心者の主婦でも儲けることができる?おすすめのトレード方法。

  5. 【下落相場で稼ぐ方法】信用取引で空売りはリスクが高くて危険?2019年株式相場は下降トレンド?

  6. ダウの犬戦略を日本の株式市場で実践!大型株100銘柄から配当利回り10銘柄を選択して2017年度のシ…

  7. 株式投資の複利運用の重要性・威力・効果を解説。ウォーレン・バフェットが成功した手法。

  8. 初心者にもおすすめの投資の新制度、つみたてNISAの制度を詳細解説。

  9. 初心者にもおすすめの株式投資、NISA(小額投資非課税制度)の制度を詳細解説。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP