「上場廃止基準」を株式投資初心者にわかりやすく解説。「監理銘柄」「整理銘柄」のステップとは?

企業の株式を東京証券取引所(東証)などに上場させるためには、厳しい基準をクリアする必要がありますが、上場後も一定の基準を維持する必要があり、維持できなかった場合には上場廃止となります。

ここでは東証一部・二部の「上場廃止基準」と上場廃止のステップについてみていきたいと思います。

⇒【株式投資で借金を背負う可能性
⇒【「監理銘柄」「整理銘柄」の違いや詳細

株式の流動性についての基準 

上場企業の株式は流動性を保つために、以下の上場廃止基準が設けられています。

■株主数 400人未満(猶予期間1年)
■流通株式数 2,000単位未満(猶予期間1年)
■流通株式時価総額 5億円未満(猶予期間1年)
■流通株式比率 5%未満(猶予期間なし)
■売買高 最近1年間の月平均売買高が10単位未満、または3ヶ月売買不成立

⇒【「監理銘柄」の(確認中)と(審査中)の違い

会社の業績についての基準 

上場企業の連結貸借対照表が債務超過の状態となった場合において、1年以内に債務超過の状態でなくならなかった時は上場廃止となります。

2018年には東芝が債務超過により上場廃止の懸念がありましたが、資金調達を子会社の売却益によって債務超過を脱し、上場を維持することができました。

⇒【東芝株価上昇の可能性は

有価証券報告書提出についての基準 

有価証券報告書または四半期報告書を法定提出期限の経過後1ヶ月以内に提出しない場合は、上場廃止となります。

もし有価証券報告書等の提出期限延長の申請を行い、承認を受けた場合には、当該承認を得た期間の経過後8日目(休業日を除外する)までに提出できなかった場合には、上場廃止となります。

⇒【ホシザキ、決算提出遅延で上場廃止の可能性

有価証券報告書の虚偽記載 

有価証券報告書の虚偽記載を行った、または監査報告書・四半期レビュー報告書に「不適正意見」「意見の表明をしない」等の記載がされた場合で、取引所が直ちに上場を廃止しなければ市場の秩序を維持することが困難であると判断された時には上場廃止となります。

また上場契約に関する重大な違反を行った場合にも、上場廃止となります。

⇒【日産ゴーン会長逮捕の株価への影響

上場廃止のステップ 

上場廃止基準に該当する懸念がある場合、その銘柄は「監理銘柄」に指定されます。その後上場廃止が決定した場合には「整理銘柄」に指定され、上場が廃止されます。

「監理銘柄」に指定されている時、また「整理銘柄」に指定されても一定期間は株式の売買を行うことは可能です。

まとめ 

上場企業の株式には、上場廃止基準が設けられており、これらの基準に該当する懸念がある場合には「監理銘柄」に、上場廃止が決定した場合には「整理銘柄」に指定されます。

「監理銘柄」に指定される銘柄はそれなりにありますので、長期間株式投資を行っていけば保有している銘柄が指定される可能性はあるかもしれません。その際は冷静に対処することが重要となります。

<こんな記事も読まれています>

⇒【株式投資で借金を背負う可能性
⇒【「監理銘柄」「整理銘柄」の違いや詳細
⇒【「監理銘柄」の(確認中)と(審査中)の違い
⇒【ホシザキ、決算提出遅延で上場廃止の可能性
⇒【「株式投資」と「株式投機」の違い
⇒【倒産した会社の株を持っていたらどうなる?
⇒【大損しないために注意すること
⇒【株初心者におすすめの投資法
⇒【株式投資がうまくいかない時は・・・
⇒【株式投資に運は必要か

関連記事

  1. 決算発表の詳細を初心者にわかりやすく解説。会社の1年間の経営状況・財務状況を公表する、株式投資の最重…

  2. 株式投資初心者が参考・活用するべきおすすめ無料サイト3選。

  3. ストップ高・ストップ安、株価の値幅制限の詳細を初心者に解説!FXや仮想通貨取引との違いは?

  4. オーバーシュートの詳細を初心者にわかりやすく解説。損切りを巻き込んだ行き過ぎた株価の値動き。判断する…

  5. 株初心者が値上がりする銘柄・会社を見極める方法とは?投資家がわかりやすく解説

  6. 始値、終値、高値、安値の4本値の詳細を初心者にわかりやすく解説。ローソク足を理解するにも必要な知識。…

  7. 値嵩(がさ)株、中位株、低位株の詳細を初心者にわかりやすく解説。それぞれの株価の基準は?株価は時価総…

  8. 「監理銘柄」「整理銘柄(上場廃止)」に指定・分類されても株式の売買はできる?

  9. 自社株買いの詳細を初心者にわかりやすく解説。株主還元対策として注目。目的やメリットとは?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP