移動平均線の詳細をわかりやすく初心者に解説!具体的なトレード例とは?

株価のチャートを見る際に、必ずと言ってよいほど移動平均線は表示されています。

移動平均線は、最も重要かつよく使われているテクニカル指標です。

ここでは移動平均線についてみていきましょう。

⇒【ファンダメンタル分析とテクニカル分析を解説

初心者に解説!移動平均線とは? 

移動平均線とは、一定期間の終値の平均値を結んだ折れ線グラフのことで、移動平均線の角度を見ることで株価のトレンドがわかります。

日足チャートで10日移動平均線を表示させると、直近10日間の終値の平均値の推移が一目でわかります。

日足チャートよく使われるのは、5日移動平均線(1週間分相当)、10日移動平均線、25日移動平均線(1ヶ月分相当)、75日移動平均線(3ヶ月分相当)です。

⇒【トレンドの詳細を解説

⇒【ゴールデンクロス、デッドクロスを解説

移動平均線を使って株価チャートを見てみよう。具体的なトレードポイントとは? 

ここでは2017年6月23日から2018年4月26日のトヨタ自動車(7203)の日足株価チャートを使って、移動平均線がどのように機能するのか見ていきたいと思います。

移動平均線は10日(ピンク色)、25日(緑色)、75日(水色)の3本を表示しています。

まず大きなトレンドとして、3本の移動平均線の傾きから2017年6月23日から2018年1月まではアップトレンドを形成しているのがわかります。

その後2018年1月末から10日移動平均線が下向きになったのに続いて、25日及び75日移動平均線も下向きとなり、ダウントレンドとなっています。

それでは更に詳細に見ていきましょう。

(A) 相場の立ち上がり期
まだ明確なアップトレンドが開始していない時期ですが、黒丸のポイントでは25日移動平均線がサポート、青丸のポイントでは75日移動平均線がサポートとなって反発しています。

(B) 相場の上昇期
相場の上昇が始まると、紫丸のポイントでは10日移動平均線がサポートとなって反発しています。特に上昇が強い時期には10日移動平均線で反発していきます。

(C) 相場の下落期
相場の下落が始まると、赤丸のポイントでは25日移動平均線がレジスタンスとなって、反落しています。

このように様々なポイントで、移動平均線が機能しています。

このトヨタの例では、アップトレンドの際には10日や25日移動平均線で反発したところを買う、ダウントレンドの際には25日移動平均線で反落したところを空売りをすることで利益を上げていくことか可能です。

⇒【株式投資のトレードスタイルについて解説

⇒【押し目買いの詳細を解説

⇒【戻り売りの詳細を解説

まとめ 

移動平均線は多くの人が使うテクニカル指標ですので、非常に意識されやすく、抵抗になることが多いです。

トレンドが発生した際にはうまく利用することで利益をあげていくことが可能となります。

どの移動平均線を使えばよいという正解はありませんので、あなた自身で使いやすいものを見つけてみてください。

移動平均線も絶対ではありませんので、思惑と株価が逆に動いた際には、損切りをして資金を守ることは忘れないでください。

<こんな記事も読まれています>

⇒【ファンダメンタル分析とテクニカル分析を解説

⇒【ボリンジャーバンドの詳細を解説①

⇒【ボリンジャーバンドの詳細を解説②

⇒【損切りの詳細について解説

⇒【損切りの目安、価格設定の仕方について解説

⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資法を解説

関連記事

  1. RSIの詳細を初心者に解説!見方や使い方、計算方法とは?株式の逆張りトレードに最適?

  2. ボラティリティの詳細を初心者に解説!株価との関係性とは?

  3. ATR(アベレージ・トゥルー・レンジ)の詳細や使い方を解説。1日の最大変動株価を予想するのに便利な指…

  4. フィボナッチの詳細を初心者にわかりやすく解説。数列や比率とは?相場の抵抗や反転を予測する不思議な数字…

  5. RSIとRCIの違いや使い分けを初心者にわかりやすく説明!重要なテクニカル指標!

  6. 株式投資で使用するローソク足チャートの種類を初心者にわかりやすく解説。それぞれの使い分け方とは?

  7. トレンドラインの詳細を初心者にわかりやすく解説。支持線・抵抗線となり押し目買い戻り売りのポイントに。…

  8. ボリンジャーバンドの詳細を初心者に解説②。スクイーズ、エクスパンション、バンドウォークの詳細を理解し…

  9. 出来高について初心者に解説!重要性を知ろう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP