「回転売買」のメリット・デメリットを株初心者にわかりやすく解説

「回転売買」とは短期間で売買を繰り返し行うことを言いますが、メリットとしては信用取引でレバレッジを活用することで、短期間で利益を得ることができます。一方でデメリットとしては取引回数が多くなるので、手数料が高くなります。

ここでは「回転売買」についてみていきたいと思います。

⇒【「回転売買」をわかりやすく解説
⇒【値上がりする銘柄を見極める方法

「回転売買」に向いてる人 

「回転売買」はスキャルピングやデイトレードなどの短期間で売買を行う人に向いています。そのためサラリーマンなどチャートに張り付くことができない人向けではなく、プロの投資家や専業トレーダーが行っている手法です。

株の「現物取引」では、同じ銘柄を1日に何度も売買をすることができませんが、「信用取引」では1日に何度も売買することが可能です。

⇒【信用取引の詳細を解説
⇒【「信用取引」はリスクが高くて危険?

「回転売買」におすすめの証券会社 

「回転売買」は取引回数が多くなるため、売買手数料が高くなってしまいます。そのため大手証券会社ではなく、手数料が安いネット証券会社を利用するのが基本です。ネット証券会社によっては取引ごとではなく、1日の約定代金に応じて手数料が発生するプランもありますので、「回転売買」を行うのであればおすすめです。

⇒【初心者におすすめの証券会社

「回転売買」は初心者におすすめ? 

「回転売買」は初心者におすすめできるトレード手法ではありません。基本的には株価チャートに張り付いている必要があり、瞬時の判断が必要となる上級者向けのトレードです。

初心者は短期トレードではなく、時間軸にもっと余裕をもって数日間から数週間のスイングトレードを検討すると良いでしょう。

⇒【株初心者におすすめの投資法
⇒【初心者にはスイングトレードがおすすめ

「回転売買」で手数料を稼ぐ証券会社 

最近では証券会社が高齢者向けに「回転売買」をすすめて、手数料を稼いでいるケースが報道され、問題となっています。証券取引等監視委員会も「回転売買」を問題視しており、2018年10月には「東洋証券」が行政処分の勧告を受けました。

「回転売買」は基本的に上級者向けの取引ですし、ネット証券会社以外ではおすすめできません。証券会社の人がすすめているから安心ということはないので、気を付けましょう。

⇒【「東洋証券」回転売買で行政処分の影響

まとめ 

「回転売買」は短期間で利益を上げることができる一方で、取引回数が多く手数料が高額になってしまいます。また上級者向けのトレード手法となりますので、初心者はやらないほうが良いでしょう。

高齢者向けに「回転売買」をすすめて手数料を稼ぐ悪質な証券会社もいるので、注意が必要です。

<こんな記事も読まれています>

⇒【「回転売買」をわかりやすく解説
⇒【景気後退・下落相場で儲ける方法
⇒【「積立投資」のメリット・デメリット
⇒【「毎月1万円株式投資」おすすめの方法
⇒【「複利運用」の重要性・威力
⇒【「信用取引」はリスクが高くて危険?
⇒【「信用売り」でノーリスクで株主優待?
⇒【消費税増税延期の日経平均株価の水準
⇒【イオン株急落でお買い得な水準に?

関連記事

  1. 初心者がまず抑えておきたいワード、株(株式)とは

  2. TATERU(タテル)3日連続ストップ安で制限値幅の拡大へ。詳細や東京証券取引所が定めるルールとは?…

  3. 株式投資でお金を増やす方法やコツを初心者にわかりやすく解説。売買利益、配当金、株主優待。

  4. 証券会社間の株券の移管方法について初心者に解説。その手続き方法や手数料は発生するのか?

  5. 証券(銘柄)コードについて初心者にわかりやすく解説。業種別一覧や決め方とは?米国株のティッカーシンボ…

  6. 2017年テンバガー達成銘柄ランキング。銘柄数とは?証券市場や時価総額などの特徴や傾向など詳細を解説…

  7. 株式投資をこれからはじめる初心者に伝えておきたい投資の心構えとは。余剰資金でやる、損切りの重要性。

  8. 「制度信用取引」「一般信用取引」の違いや特徴を株式投資初心者にわかりやすく解説

  9. 米国債金利とダウ平均株価の関係性を解説。逆相関の関係で、今後は金利上昇株価下落に要注意。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP