カズマックス(KAZMAX)サロンの実績・結果。儲かる?利益や損失は?

私は2018年9月からカズマックスサロン2期生として入会したが、現在までに1.4125BTC(ビットコイン)の利益が出ている。

1BTC=625,000円とすると、約88万円の利益である。

ここではカズマックスサロンの情報でトレードした実績についてみていきたいと思う。

⇒【KAXMAXサロン入会はおすすめ?
⇒【松下誠の株プログラム入会はおすすめか?

カズマックスサロンの原資 

私は9月上旬にカズマックスサロン2期生として入会したが、実際にトレードを開始したのは9月22日から。9月22日に2.006BTCをBitflyerで購入し、BitMEXに送金している(以下一番下から2つの「Deposit」を参照)。

9月28日に再度0.9988BTCを送金しているので、原資は最初の分と合わせて3.0048BTCとなっている。

カズマックスサロン2018年9月の実績・結果 

9月30日時点での残高は3.2295BTCで原資から+0.2247BTC(約14万円)、+7.5%のパフォーマンスとなっている。

途中9月25日には損切りによって残高が2.1618BTCから2.0554BTCに減ることがあったが、最終的にはそれ以上の利益を出すことができた。

実際にトレードした期間は10日間程度であるため、月間のパフォーマンスとしては約20%と素晴らしいものだった。

⇒【株式相場とビットコイン価格の関係性とは?

カズマックスサロン2018年10月の実績・結果 

10月31日時点での残高は3.4189BTCで9月末残高から+0.1894(約12万円)、+5.9%のパフォーマンスとなっている。

10月はショートポジションを保有しており、ビットコイン価格があまり動かなかったので、主にFunding Cost(為替でいうスワップ金利のようなもの)での利益となる。

ここ最近はショートポジションを保有しているとFunding Costとしてビットコインを貰えることがほとんどであったので、残高を増やすことができた。

カズマックスサロン2018年11月の実績・結果の途中経過 

11月18日時点での残高は7.6113BTCとなっているが、11月15日に3.194BTCの送金を行って原資を増やしているため、実質の残高は 4.4173BTCで、10月末から+0.9984BTC(約62万円)、+29.2%となっている。

まだ11月は途中の段階ではあるが、ビットコインは1,000ドル以上下落したため、10月から保有していたショートポジションで大きな利益を上げることができている。

私は下落の途中で利確をしてしまったが、カズマックスの指示に従って最後まで持ち続けていたら追加で0.5BTC以上の利益を上げることはできただろう。

⇒【マネックス2018年11月以降の株価は?

カズマックスサロンでのトレード方針 

カズマックスサロンでは過度にレバレッジをかけることは推奨しておらず、最大でも3倍以下にするように推奨されている。

私もそのアドバイスに従ってレバレッジは3倍以下に抑えるようにしている。カズマックスの相場観を知りながら、レバレッジ・資金管理をしっかりと行えば利益を出すことはさほど難しくはないだろう。

2018年に原資を追加した理由 

前述の通り、私は11月15日に3.194BTCを追加で送金し、原資を6.1988BTCまで増やしている。

もともとカズマックスサロンで結果を出すことができれば200万円追加で入れようと思っていたのと、ビットコイン価格がターゲットとしていた60万円台となったことで、Bitflyerで買い増しをした。

今後はビットコインもボラティリティが戻ってきて値動きが激しくなってくることが予想され、カズマックスが得意とする相場になると思われるので、原資を増やしてより資産増加を加速させたいと考えている。

まとめ 

カズマックスサロンでの実績は見てきた通り、素晴らしいパフォーマンスであることはわかって頂けるだろう。年間の利回り100%以上も現実的な数字のように思えてくる。

2018年10月はビットコイン価格がほとんど変動しない中ではあったが、Funding Costで安全に利益を上げることができ、11月にはうまく暴落に乗ることができて大きな利益を上げることができた。

ここからビットコイン価格の値動きが荒くなれば、より利益を上げるチャンスが増えるのではないかと期待している。

<こんな記事も読まれています>

⇒【KAXMAXサロン入会はおすすめ?
⇒【フィスコ、ZAIF運営のテックビューロに出資
⇒【オウケイウェイブ、Wowbit上場も株価急落
⇒【マネックス、コインチェック買収
⇒【エムティジェネックスは仕手株?
⇒【燦キャピタルは仕手株?
⇒【テリロジーは仕手株?
⇒【アイロムグループは仕手株?
⇒【ライザップ赤字転落でストップ安
⇒【「セナー」ビットコイン投資詐欺で逮捕

関連記事

  1. ビットフライヤー・ビットバンクなど仮想通貨取引所6社に業務改善命令。その詳細とは?日本は登録制をいち…

  2. マネックス、コインチェック買収による業績改善期待から株価は大幅上昇。仮想通貨交換業開始による株価への…

  3. 韓国仮想通貨取引所大手「ビッサム」サイバー攻撃で約35億円の仮想通貨リップルなど流出へ。「コインレイ…

  4. gumi仮想通貨ファンドへ出資し、ブロックチェーン事業へ参入。株価や業績への影響は? ファンド総額は…

  5. 株式相場とビットコイン(仮想通貨)価格は連動?関係性の理由や根拠とは?

  6. 株式、FX、仮想通貨の国内市場規模とは?取引金額、口座数、投資家数は?2017年はFXから仮想通貨へ…

  7. KAZMAX Trader’s Salon(カズマックスサロン)入会はおすすめ?実績・評判・内容・感…

  8. オウケイウェイブ、仮想通貨Wowbit(WWB)上場も株価急落。Bit-Zに上場もICO価格割れで期…

  9. マネックス証券2018年11月以降株価上昇・下落の可能性は?コインチェック取引再開?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP