「株式投資」と「投資信託」の違いや特徴を初心者にわかりやすく解説。メリット・デメリットは?

投資に興味を持っている人で、「株式投資」と「投資信託」違いが判らないという人もいると思います。

「株式投資」は自分の好きなタイミングで売買することができ、値上がり益や配当・株主優待を狙える一方で、始めるのにはある程度の資金が必要になってきます。

一方で「投資信託」は、運用を相場のプロに任せることができ、分散投資を行うのでリスクが少なく、小額の資金から始めることができます。

それぞれの特徴を詳しく理解して、自分に合ったものを選んでいきましょう。

⇒【株式投資に必要な「種銭」の貯め方
⇒【株式投資の失敗談、初心者がやりがちなミス

「株式投資」の特徴、メリット・デメリット 

「株式投資」では上場する4,000銘柄近い中から、自分が好きなものを好きなタイミングで売買することができます。

企業について調べたり、チャートを分析したりすることが好きな人は「株式投資」が向いていると言えるでしょう。

「株式投資」では株価の値上がりを狙って利益を上げることもできますし、配当や株主優待で利益を上げていくことも可能です。

「投資信託」と比べると大きな利益を狙えるのが「株式投資」の醍醐味でもあります。

ただ「株式投資」を始めるにはある程度の資金が必要で、多い方が銘柄選択の幅が広がったり、複数の銘柄を同時の売買することができるので、有利になります。

安い銘柄を選べば数万円から、ミニ株や単元未満株では数千円から売買することも可能です。

⇒【株の短期トレードは難しくて儲からない?
⇒【株式投資は楽しい?楽しむコツや方法は?

「投資信託」の特徴、メリット・デメリット 

「投資信託」は運用のプロに任せる形となります。

経験と実績のあるプロですので、損をする可能性は0ではありませんが、利益を上げられる可能性は高いと言えるでしょう。

「投資信託」では色々な商品や国に分散投資を行うのが基本となりますので、相場状況が悪くてもパフォーマンスが安定しやすいです。

「株式投資」と比較すると大きな利益を得ることはできませんが、運用をプロに任せて安定的な利益を狙っていきたいというのであれば「投資信託」はおすすめです。

「投資信託」は小額からはじめられるというメリットもあります。

安いものであれば数百円から始められるものもありますので、毎月一定金額を積み立てていくのも良いでしょう。

⇒【サラリーマンがiDeCoを活用すべき理由
⇒【従業員持株会の詳細を解説

「株式投資」と「投資信託」どちらがおすすめ? 

「株式投資」と「投資信託」どちらがおすすめかは、その人が求めるものによって違ってきます。

自分で裁量をもって好きな時に売買したい、ある程度の利益を狙っていきのであれば「株式投資」、投資はわからないからプロに任せて少額でも安定的に利益を上げていきたいなら「投資信託」がおすすめです。

どちらか1つに決めなければいけないということはありませんので、両方やってみてから、自分の好きな方に絞っていくというやり方でも良いでしょう。

⇒【株式投資はタイミングが重要!?
⇒【株式投資で早期退職は可能?

まとめ 

「株式投資」と「投資信託」についてまとめると、大きな違いは自分でやるかプロに任せるか、大きな利益を狙うか安定的な利益を狙うか、資金はある程度用意できるのか小額から気軽に始めたいのかになります。

個人的には「投資信託」は他人任せになってしまうので、「株式投資」で自分で稼げる力を身に着けたほうが良いとは思いますが、自分の好きな方、あっていると思う方を選んでみてください。

<こんな記事も読まれています>

⇒【株式投資で成功する人の特徴
⇒【株式投資の成功率とは?
⇒【専門用語を知らなければ儲からない?
⇒【株式トレードソフト購入はおすすめ?
⇒【株式投資の無料相談は危険な理由
⇒【株式投資でお小遣い稼ぎをする方法
⇒【株式投資はいくらから始められる?
⇒【株式投資で稼ぐのは簡単?
⇒【決算発表の重要性、株価への影響とは?
⇒【会社や銘柄を研究する方法やポイント

関連記事

  1. 株式投資でお小遣い稼ぎはできる?方法やコツ、注意点を解説。

  2. 信用取引の詳細やメリット・デメリットを解説。株式投資の中級者は検討してみよう!

  3. 「監理銘柄」「整理銘柄」の詳細や違いを株式投資初心者にわかりやすく解説。上場廃止の基準やステップとは…

  4. 株式投資は社会貢献になるのか?その理由や具体例を解説。

  5. スマホで株式投資や証券会社の口座開設はできる?やり方や方法を解説。

  6. メルカリ上場(IPO)時のオーバーアロットメント(売出)・グリーンシューオプションの意味とは?公開価…

  7. 「決算短信」「有価証券報告書」「四半期報告書」の提出期限、延長申請についてわかりやすく解説

  8. 株式投資家の年齢層・年収・保有金額のデータを解説。

  9. 証券(銘柄)コードについて初心者にわかりやすく解説。業種別一覧や決め方とは?米国株のティッカーシンボ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP