米朝会談中止による株価への影響とは?北朝鮮リスク再燃でダウ平均株価は下落、日経平均株価は?自動車関税引き上げも懸念材料。FOMC議事録では長期金利は低下。

2018年6月12日にシンガポールで行われる予定だった米朝首脳会談は中止となる見通しとなりました。

アメリカトランプ大統領は、中止の理由を今は不適切としています。

注目されていた会談の中止を受けて、株価への影響をみていきたいと思います。

⇒【日経平均株価2日続落の詳細を解説

米朝会談中止へ、ダウ平均株価、ナスダック総合指数の値動きは? 

米朝首脳会談中止の報道がでた現地時間2018年5月25日のダウ平均株価は、前日比▲75.05ドル安の24,811.76ドル、ナスダック総合指数は前日比▲1.53ポイント安の7,424.43ポイントで取引を終了しました。

トランプ大統領が米朝首脳会談中止の意向を表明すると、北朝鮮リスク再燃懸念から売りが先行しました。

⇒【ダウ平均株価の詳細を解説

⇒【ナスダック総合指数を解説

ダウ平均株価下落の要因は?米朝会談中止に加えて、自動車関税引き上げ検討のニュース。 

この日のダウ平均株価は米朝会談中止だけでなく、トランプ大統領が前日に自動車の関税を最大で25%引き上げる検討に入ったと報道されたことから、貿易戦争への懸念が強まって、株価上昇の重しとなりました。

ただ前日のFOMC議事録の発表で米国債金利が下落したことは、株価にとってプラス材料で、引けにかけては下げ幅を縮小しました。

⇒【米国債金利とダウ平均株価の関係性を解説

⇒【トヨタリコールによる影響を解説

米朝会談中止による日経平均株価への影響は?テクニカル分析は? 

米朝会談中止を受けて、日経225先物は夜間に下げ幅を拡大し、5月25日5時40分時点で、前日比▲100円安の22,310円となっています。

これを受けて本日5月25日の日経平均株価も売り先行で取引が始まる可能性が高いです。

以下は日経225先物の日足チャートです。

安値は22,080円と下ヒゲを付けた格好ですが、75日移動平均線(水色)までは届かずに反発しています。

25日移動平均線(緑色)も下抜けていることから、心理的な抵抗も含めて22,000円から22,500円のレンジをどちらに抜けるかに注目です。

一旦は下落調整に入っているものの、75日移動平均線を下回らない限りは上昇トレンド継続の可能性が高いと見ていますが、仮に25日移動平均線を上抜けても23,000円近辺では上値が重くなるでしょう。

⇒【日経225先物取引の詳細を解説

⇒【移動平均線の詳細を解説

まとめ 

非核化に注目されていた米朝首脳会談が中止となり、再度北朝鮮リスクが再燃しています。

北朝鮮の行動次第では株価のマイナス材料となりますので、引き続き北朝鮮の動きには注意が必要です。

<こんな記事も読まれています>

⇒【ソルガム粉飾決算の詳細を解説

⇒【神戸製鋼所、品質不正問題の詳細や株価への影響を解説

⇒【日本ガイシ検査不正の詳細を解説

⇒【日経平均株価2日続落の詳細を解説

⇒【スルガ銀行を有印私文書偽造の疑いで刑事告発へ

⇒【みちのく銀行不正融資の詳細を解説

⇒【時価総額を解説。日本・世界のランキングは?

関連記事

  1. SKIYAKI(スキヤキ)株価上昇・下落の可能性。日足・週足で逆三尊形成

  2. 塩谷瞬が高利回り投資詐欺被害?匠マネジメント代表は元大和証券の杉本学武氏。

  3. ソフトバンク2018年9月以降株価上昇の可能性は?端末代金値引きなしのスマホ格安料金プラン発表。菅官…

  4. ファミマに圧縮陳列でドンキ化が成功する理由!?業績アップの起爆剤とは言えないか?

  5. 京王電鉄2019年1月以降株価上昇・下落の可能性。京王観光がキセル(不正乗車)で2億円搾取と週刊文春…

  6. レオパレス21倒産の可能性は?建築基準法違反でアパート改修工事、退去費用で赤字拡大。

  7. 株式投資・資産運用のすすめ。「配偶者控除」改正でサラリーマン世帯の税金負担増加。大増税時代を生き抜く…

  8. 宅配ボックス設置規制緩和が宅配業者(ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便)に与える影響やメリットは?人手不…

  9. パイオニア2018年11月以降株価上昇・下落の可能性。2019年3月期上半期は赤字拡大。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP