2019年ゴールデンウィーク(GW)10連休、旅行会社(HIS・ユーラシア)株価は上昇?

2018年10月12日、政府は皇太子さまが即位する2019年5月1日を祝日とすることを発表しました。

これにより2019年のゴールデンウィーク(GW)は10連休となり、海外を中心として旅行需要が高まることが期待されています。

ここではHIS(エイチアイエス)とユーラシア旅行社の株価は上昇していくのか、についてみていきたいと思います。

⇒【HISハワイ結婚式ツアードタキャンの影響
⇒【イオン、フジと業務提携。株価への影響は?

HIS(エイチアイエス)株価、2019年GW10連休の影響は? 

HISの2018年10月12日の株価は、前日比+40円(+1.1%)の3,580円で取引を終了しました。

ハワイでの結婚式ドタキャン問題で株価は下落基調にあったものの、75日移動平均線(水色)でしっかりと反発をしており、今後上昇していけるのか注目です。

目先は200日移動平均線(オレンジ色)が位置する3,670円近辺を回復することができるかがポイントです。

10日移動平均線(ピンク色)と25日移動平均線(緑色)も位置する価格帯であるため、一旦は売られる可能性はあるかもしれませんが、上抜けすることができればその後上昇する可能性は高そうです。

HISの2018年10月決算見通しは、売上高が前期比+18.8%の7,200億円と増収を見込んでいるものの、当期純利益は前期比▲31.4%の91億円と大幅な減益見込みとなっています。

2019年のゴールデンウィーク10連休によって、2019年10月期決算に好影響が出ることを期待したいです。

⇒【ファンダメンタル分析とテクニカル分析を解説
⇒【移動平均線の詳細を解説

ユーラシア旅行社株価、2019年GW10連休の影響は? 

2018年10月12日のユーラシア旅行社の株価は、前日比▲4円(▲0.7%)の556円で取引を終了しています。

一時年初来安値となる535円を付けたものの、安値からは大きく上昇して最終的には陽線引けとなりました。

2018年のユーラシア旅行社の株価はレンジ内での取引が続いていましたが、年初来安値更新によって、今後下落していく可能性があるかもしれません。

10日(ピンク色)・25日(緑色)・75日(水色)の3本の移動平均線は下向きとなっており、今後も下落に要注意です。

25日移動平均線を回復するまでは、下落する可能性が高そうです。

ユーラシア旅行社の2018年9月期決算見通しは、売上高が前期比+5.6%の55億円となっているものの、当期純利益は前期比▲75.0%の3,400万円と大幅な減益を見込んでいます。

決算発表時に2019年9月決算見通しについて公表される可能性が高いと思いますが、ゴールデンウィーク10連休がどのように影響していくのか注目です。

⇒【初心者向け決算書の見方
⇒【時価総額を解説。日本・世界のランキングは?

まとめ 

2019年のゴールデンウィークは10連休となることが決定し、旅行需要の高まりが期待されています。

旅行業界で株式上場している企業は少ないものの、影響が期待できるとすればHISとユーラシア旅行社であり、今後の値動きに注目していきたいと思います。

HISの株価は一旦は調整に入っているものの、今後上昇していく可能性は十分にありそうです。

ユーラシア旅行社の株価は安値圏での推移となっており、業績も厳しい状況からしばらくは安値を警戒した値動きが続きそうです。

<こんな記事も読まれています>

⇒【HISハワイ結婚式ツアードタキャンの影響
⇒【株式投資は「負けないこと」が重要
⇒【株初心者が目標にすべき利回り
⇒【株の狙い目銘柄は信用しても大丈夫?
⇒【株の短期トレードは難しくて儲からない?
⇒【株式投資は楽しい?楽しむコツや方法は?
⇒【株式投資に必要な「種銭」の貯め方
⇒【株式投資の失敗談、初心者がやりがちなミス
⇒【「株式投資」と「投資信託」の違いや特徴
⇒【「株式投資」と「銀行預金」の違いや特徴

関連記事

  1. 大阪ガス2018年8月以降株価上昇の可能性は?大口顧客囲い込みによる独占禁止法違反の疑いで立ち入り検…

  2. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?

  3. レオパレス、建築基準法違反による業績への影響は軽微で済むのか?補修費用や今後の建築受注への影響は?株…

  4. TATERU(タテル)3日連続ストップ安で制限値幅の拡大へ。詳細や東京証券取引所が定めるルールとは?…

  5. JR九州2018年9月以降株価上昇・下落の可能性は?40%の路線・区間が不採算、鉄道維持か廃止を自治…

  6. ライザップ(RIZAP)株価上昇下落の可能性は?2019年3月期決算赤字の影響は?

  7. 東海カーボン、決算上方修正で上場来高値更新へ。韓国関連会社の子会社化に伴う特別利益計上。株価はどこま…

  8. 株式相場とビットコイン(仮想通貨)価格は連動?関係性の理由や根拠とは?

  9. 【株式投資で億り人(おくりびと)】は達成可能か?テンバガーと呼ばれる株価が10倍以上になる銘柄も。探…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP