日経新聞(日経テレコン)を無料で読む方法。楽天証券に口座開設するだけで、購読料を節約することが可能。

サラリーマンや経済情報に興味がある人で日本経済新聞(日経新聞)を購読している人は多いと思います。

ただ購読料は月々5,000円程度と決して安くはなく、生活の負担となっている人も多いことでしょう。

そんな人にとって朗報!!

楽天証券に口座開設をすれば、日経テレコンというサービスを利用して、日経新聞の記事を読むことができるのです。

ここでは楽天証券で日経新聞を読む方法についてみていきたいと思います。

楽天証券で日経新聞(日経テレコン)を読む方法。 

日経新聞を無料で読むためには、楽天証券に口座を開設する必要があります。

口座開設の費用も口座を維持する費用も一切かかりませんので、口座自体は作っておいても損することはありません。

⇒【楽天証券に口座開設する

① 楽天証券の口座開設が完了し、ログインIDとパスワードを取得したら、スマホアプリである「iSPEED」をダウンロードしましょう。「iSPEED FX」という似たようなアプリがあるので、間違えないように注意してください。

② 「iSPEED」をダウンロードしたら、アプリを開いてログインしてみてください。ログインすると以下の画面が表示されますので、右下の「メニュー」をタップ。

③ すると以下の画面が表示されますので、画面を少し下にスクロールすると「マーケット」のところに「日経テレコン」という文字が表示されていますので、これをタップします。ブラウザ(iPhoneであればSafari)での起動となりますので、「はい」を選択すると「日経テレコン」の画面に飛びます。

④ 日経テレコン(楽天証券版)ご利用承諾条項のページが表示されますので、「同意する」をタップしてください。

⑤ すると以下のように「日経テレコン」のページが表示されます。もし探したい記事があれば「キーワードを入力してください」のところに入力、ニュースを見たい場合には下にスクロールすると表示されます。

⑥ もし新聞を見たい場合には、右上の「メニュー」ボタンをタップして、「きょうの新聞」を選択してください。日付は過去3日間から、紙面は「日経新聞朝刊」「日経新聞夕刊」「日経産業新聞」「日経MJ(流通新聞)」「日経地方経済面」から選択することができます。

⑦ そうすると見出しが表示されますので、気になる見出しがあればそれをタップすれば、記事全文を見ることができます。

⑧ PDFでは紙面の切り抜きような形で見ることも可能です。

日経新聞の購読料は?楽天証券で節約して株式投資に使おう。 

日経新聞の購読料金は、紙面の宅配であれば月々4,900円(年間58,800円)、電子版であれば月々4,200円(年間50,400円)、紙面と電子版両方であれば月々5,900円(70,800円)と決して安いものではありません。

このお金があれば、投資に回したいという人も多いのではないでしょうか?

是非楽天証券に口座開設をして、日経新聞の購読料を節約したお金を、株式投資など有意義なことに使ってください。

日経新聞(日経テレコン)を無料で読む方法まとめ 

意外と知られていないですが、日経新聞が無料で読めるようになれば、長期的には大きな節約になります。

そのお金で株式投資を行えば、実質的には無料で投資できることにもなりますし、サラリーマンであればiDeCoで運用していくのも良いでしょう。

楽天証券の口座開設には一斉費用がかかりませんので、この機会に開設することをおすすめします。

⇒【楽天証券に口座開設する





<こんな記事も読まれています>

⇒【サラリーマンがiDeCoを活用すべき理由
⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資法
⇒【従業員持株会の詳細を解説
⇒【NISAの詳細を解説
⇒【つみたてNISAの詳細を解説
⇒【高配当株を長期保有する際の6つのポイント
⇒【株主優待で効率よくお金を貯めるポイント

関連記事

  1. 【楽天証券】国内現物株式の夜間リアルタイム取引を開始、取引可能時間は業界最長でおすすめ

  2. 【Funds(ファンズ)】投資初心者にわかりやすく解説。手数料やメリット・デメリットは?

  3. 「特定口座」と「一般口座」の違いをわかりやすく解説。源泉徴収あり・なしはどっちがおすすめ?

  4. 「つみたてNISA」でおすすめの証券会社は?SBI証券と楽天証券が銘柄数は最多。

  5. 【楽天証券】口座開設方法を初心者にわかりやすく解説。メリットや魅力は?

  6. 初心者が失敗しないための証券口座の開設方法 ~売買手数料とサイトの使いやすさに注目しようȃ…

  7. 【DMM株】2019年2月1日からIPO取扱い開始。完全平等抽選、手数料無料でおすすめ。

  8. 【マネックス証券】口座開設方法を初心者にわかりやすく解説。メリットや魅力は?

  9. 【SBI証券】筑邦銀行とのリアルタイム入金サービス提供開始。手数料無料で買付余力に即時反映。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP