ダウ平均株価のチャート解説(2018年6月第3週/6月18日週)。中国との貿易戦争懸念から下落へ。

今週のダウ平均株価は先週対比▲510ドル(▲2.0%)の24,580ドルで引けました。

それでは日足チャート、週足チャートをみていきたいと思います。

ダウ平均株価の日足チャート解説(2018年6月第3週/6月18日週)。 

今週のダウ平均株価は週初から下落する展開で、火曜日以降は中国との貿易戦争懸念から大きく下落しました。

株価は一時75日移動平均線(水色)を下回りましたが、金曜日の終値では75日移動平均線を上回って引けています。チャート的には25,000ドル台からの下落調整が大きくなっており、25日移動平均線(緑色)が位置する24,900ドル近辺まで戻せるかが注目です。

もし下落調整が続く場合には、5月27日安値24,247ドルを維持できるかがポイントとなります。ここを下抜けると、下落が加速する可能性があるため、要注意です。

ダウ平均株価の週足チャート解説(2018年6月第3週/6月18日週) 

週足は2種連続陰線で引けています。13週移動平均線(緑色)がサポートとなっており、26週移動平均線(水色)を回復できるか注目です。

13週移動平均線を下回るようだと、更に下落が続く可能性があるため、要注意です。

ダウ平均株価のチャート解説(2018年6月第3週/6月18日週)まとめ 

中国との貿易戦争懸念から、ダウ平均株価は大きな下落調整に入っています。 日経平均株価の23,000円台と同様に、25,000ドル台の抵抗は強く、なかなか維持することができていません。

日経平均株価にも大きく影響を与えるため、上昇に期待したいところです。来週には構成銘柄からゼネラル・エレクトリック(GE)が除外されます。

<こんな記事も読まれています>

⇒【GEがダウ平均株価から除外へ。構成銘柄一覧は

⇒【日経平均株価6月第3週のチャート解説

⇒【メルカリ東証マザーズ上場、時価総額は一時8,000億円超えへ

⇒【韓国仮想通貨取引所「ビッサム」サイバー攻撃で不正流出へ

⇒【日経平均株価とドル円相場の相関性について解説

⇒【米国債金利とダウ平均株価の関係性を解説

⇒【株で失敗しないコツ!過去検証の方法を解説

⇒【株で失敗しないコツ!取引履歴の重要性と方法を解説

⇒【株で失敗しないコツ!逆指値注文で確実に損切りしよう

関連記事

  1. 日経平均株価のチャート解説(2018年5月第3週/5月14日週)

  2. 日経平均株価のチャート解説(2018年5月第4週/5月21日週)。一時23,000円を突破もドル安円…

  3. ダウ平均株価のチャート解説(2018年6月第2週/6月11日週)。25,000ドル台は上値が重い展開…

  4. 日経平均株価のチャート解説(2018年6月第2週/6月11日週)。23,000円の壁厚く、突破には時…

  5. 大阪地震の影響で日経平均株価は2営業日振りに反落。大阪ガス・クボタなど大阪に本社を置く企業の株価の下…

  6. 日経平均株価のチャート解説(2018年4月23日週)

  7. 日経平均株価のチャート解説(2018年6月第1週/6月4日週)。再度23,000円をトライできるか?…

  8. ダウ平均株価のチャート解説(2018年5月第4週/5月21日週)。25,000ドル突破も週後半は下落…

  9. 日経平均株価2018年10月以降上昇・下落の可能性は?大幅上昇で23,000円を突破、年初来高値更新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP