メルカリ時価総額4,000億超えか?公開価格の仮条件決定。東証マザースへの上場日は6月19日。IPOスケジュールは?1億円の申告漏れは影響あるのか?

6月に入り注目のメルカリの上場が19日と迫ってきました。

本日6月1日に公開価格の仮条件が決定したので、その詳細についてみていきたいと思います。

⇒【メルカリの東証マザーズ上場について解説

メルカリ公開価格の仮条件決定。1株2,700円~3,000円で時価総額は4,000億円超えの可能性も。IPOスケジュールは? 

メルカリの公開価格の仮条件は1株2,700円~3,000円に決定しました。

想定では2,200円~2,700円、時価総額は最大で3,700億円と試算されていましたが、公開価格は10%超上乗せされた形です。

仮条件で計算した時価総額は4,000億円を超える可能性がでてきており、今年上場する企業では最大となることが確実視されています。

最終的な公開価格は、6月4日~8日のブックビルディング期間に投資家の需要を見極め、6月11日に決定します。

⇒【丸井、投資信託の販売を開始へ

⇒【シックスパッド・リファのMTGがマザーズへ上場

メルカリ、IPO申し込み方法とは?上場する市場とは?証券コードとは? 

メルカリは東証の新興市場であるマザーズに上場し、証券コードは4385です。

メルカリのIPOに応募するには、6月12日~15日の申し込み期間に証券会社から応募する必要があります。

当選すれば6月18日に払い込みを行い、6月19日が上場日です。

大注目の銘柄で、公開価格仮条件も想定より高く、初値は公開価格を上回ることが期待されます。

どこまで価格が上昇するのか注目です。

⇒【証券コード・ティッカーシンボルの詳細を解説

⇒【テンバガーの詳細を解説。2018年の候補をランキング

メルカリ、1億円の税務申告漏れは上場に影響あるのか?その詳細内容とは? 

2018年5月31日にメルカリが税務調査で、消費税約1億円の申告漏れを指摘されたことが発覚しました。

追徴課税額は、過少申告加算税などを含めて約1億円となる見込みです。

今回問題となったのはメルカリが発行するメルカリポイントが税額控除にあたるかどうか。

メルカリは税額控除として仕入れを行っていましたが、国税局は控除対象外との判断しました。

メルカリは意図的に行ったものではなく、認識の相違があったとコメントしています。

本件による上場への影響は無い見込みです。

⇒【日経平均株価とドル円相場の相関性について解説

⇒【米国債金利とダウ平均株価の関係性を解説

まとめ 

今や知らない人はいないというくらいまで知名度を上げたメルカリ。

今年1番の大型案件として大きな注目を集めています。

公開価格や初値、時価総額がいくらになるのか、楽しみです。

<こんな記事も読まれています>

⇒【メルカリの東証マザーズ上場について解説

⇒【シックスパッド・リファのMTGがマザーズへ上場

⇒【日経平均株価2018年5月第5週のチャート解説

⇒【レオパレス施工物件、建築基準法違法の疑い

⇒【スルガ銀行不正融資問題、ガイアの夜明けで特集へ

⇒【KDDI、ネットフリックスと提携

⇒【gumi仮想通貨ファンドへ出資し、グロックチェーン事業へ参入

⇒【シダックス、カラオケ事業撤退へ

⇒【任天堂、スイッチにポケモンを投入

関連記事

  1. 【ケフィア】干し柿・ヨーグルトのオーナー制度で出資金集めるも債務不履行へ。未払い金は340億円規模?…

  2. ラウンドワン、既存店売上高前年割れで株価大幅安。その詳細や業績への影響とは?日足チャートテクニカル分…

  3. ワタミ2018年8月以降株価上昇の可能性は?「ミライザカ」「鳥メロ」など鶏料理をメインとした新業態が…

  4. 携帯電話会社(ドコモ・KDDI・ソフトバンク・楽天)株価大幅下落。菅官房長官、料金4割値下げ発言の影…

  5. 大塚家具2018年8月以降株価上昇の可能性は?赤字経営からの自力再建困難で身売り・スポンサー探しへ。…

  6. テリロジーは仕手株?山田亨(トンピン)氏が大量保有報告書を提出。今後の値動きは?

  7. ローソン2018年8月以降株価上昇の可能性は?ローソン銀行10月に営業開始。三菱UFJ銀行も出資。P…

  8. アパマン(APAMAN)2018年12月以降株価上昇・下落の可能性は?札幌爆発事故の影響は?

  9. きらぼし銀行2018年8月以降株価上昇の可能性は?行員による横領や死体遺棄の殺人事件の不祥事の業績や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP