日経225miniの詳細を初心者にわかりやすく説明。日経225(日経平均)先物取引との違いとは?

日経225先物取引をはじめてみたいけど、金額が大きすぎて手を出しずらいという人も多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが日経225miniです。

ここでは日経225miniについてみていきたいと思います。

⇒【日経225先物取引の詳細を解説

⇒【先物取引、NDF、DFの詳細を解説

日経225miniとは?日経平均株価の先物取引。 

日経225miniとは、将来の日経平均株価を対象とした先物取引で、①日経平均株価の100倍を、②決められた期日(満期日)に、③取り決めた価格で売買することを約束する取引です。

基本的には日経平均株価と連動します。

日経225先物取引の1/10の単位での売買となりますので、取組みやすい金融商品となっています。

⇒【日経平均株価の詳細を解説

⇒【ダウ平均株価の詳細を解説

日経225miniの詳細は?日経225(日経平均)先物との違いは?メリットは? 

日経225miniの詳細やメリットは、2点を除いては日経225先物取引と同じとなりますので、詳細は日経225先物取引を参照してください。

⇒【日経225先物取引の詳細を解説

詳細で異なる点は以下の2点です。

① 取引単位が100倍と日経225先物取引の1/10

② 呼値の単位が5円と日経225先物取引の1/2

⇒【S&P 500の詳細を解説

⇒【ナスダック総合指数を解説

まとめ 

日経225miniはリスクを抑えて先物取引を行いたい人や、初心者にもおすすめの金融商品です。

日経平均株価を取引するというわかりやすい取引ですので、興味があれば取り組んでみてください。

レバレッジも信用取引より大きいので、うまく利益を上げていけば資金効率の良い投資となります。

一方で、レバレッジの高さは損失になった際には、損失も大きくなりますので、リスク管理はしっかりと行って投資する必要があります。

また、取引時間が長く、サラリーマンが仕事終わりにリアルタイムでの取引が可能となりますが、取引に夢中になりすぎて、本業などに支障が出ないように気を付けてください。

<こんな記事も読まれています>

⇒【日経225先物取引の詳細を解説

⇒【サラリーマンだと株式投資は難しいのか?

⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資方法を解説

⇒【日経平均株価の詳細を解説

⇒【初心者・サラリーマンにおすすめの投資法を解説

⇒【株式投資のトレードスタイルについて解説

関連記事

  1. 先物取引の特徴やメリットを初心者に解説。株価指数の取引で個別株投資よりも簡単?少額の証拠金ではじめら…

  2. 【日経平均(225)先物】取引時間・注文受付時間・注文日付を解説!

  3. 【日経平均(225)先物】おすすめのリアルタイムチャートを紹介!

  4. 【日経平均(225)先物取引】を初心者へわかりやすく解説!

  5. 先物取引で初心者にブログ情報が有効になるのか!?株式投資よりもリスクが高いと言われる理由は?

  6. 日経225(日経平均)先物取引について初心者にわかりやすく説明。限月、SQ、満期日、証拠金、取引時間…

  7. 景気後退・下落相場の時に株式投資で利益を上げる(儲ける)方法。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP