【日経平均(225)先物】おすすめのリアルタイムチャートを紹介!

「日経225先物」のおすすめの無料チャートには、「Trading View」「日経225先物リアルタイムCME SGX」などがあります。

証券会社の口座でもチャートは無料で確認することができるので、チェックしてみると良いでしょう。

有料にはなってしまいますが、私が使っている「株の達人」というチャートソフトもありますので、最後にそちらも紹介したいと思います。

「日経225先物」おすすめチャート① Trading View 

「Trading View」は無料で使えるチャートソフトの中でもかなりおすすめです。「分足」~「月足」まで簡単にチャートを表示することができますし、テクニカル分析を行うことができます。

また「日経225先物」だけでなく個別銘柄や為替、仮想通貨のチャートにも対応しており、すべて無料で高性能のチャートを利用できます。

無料のプランでも十分ですが、有料のプランもあるので興味があれば調べてみると良いでしょう。

⇒【「Trading View」はこちら

「日経225先物」おすすめチャート② 日経225先物リアルタイムCME SGX

「日経225先物リアルタイムCME SGX」は世界の先物株価指数の値動きを一目で見ることができ、またチャートも無料で使うことができます。

「日経225先物」だけでなく、「ダウ平均株価」や「ドル円」なども同じチャートに表示することができます。ただ「6時間足」「日足」「2日足」「週足」しか選択ができず、テクニカル指標は入れることができないので、詳細の分析には向いていません。

⇒【「日経225先物リアルタイムCME SGX」はこちら

「日経225先物」おすすめチャート③ 株の達人 

有料にはなってしまいますが、「株の達人」というチャートソフトはおすすめです。チャートは「分足」~「月足」まで対応していますし、複数のテクニカル指標をチャートに表示が可能で、複数のチャートを表示させたり、記録させたりすることができます。

また株の個別銘柄においても、指定した条件で銘柄を探すことができ、上昇が見込めそうな銘柄を見つけるのに非常に便利です。

利用料金は月9,720円、半年56,160円、年108,000円となっていますが、本気で「日経225先物」や株式投資で結果を残していきたいのであれば、投資する価値はあると思います。

1ヶ月無料のお試しサービスもありますので、興味があれば申込してみてください。

⇒【「株の達人」はこちら

まとめ 

「日経225先物」の無料チャートは「Trading View」がおすすめです。また証券会社の口座でも無料でチャートは表示することができますので、そちらも試してお気に入りのものを見つけると良いでしょう。

また有料にはなってしまいますが、本気で投資を行っていくのであれば「株の達人」もおすすめです。

<こんな記事も読まれています>

関連記事

  1. 景気後退・下落相場の時に株式投資で利益を上げる(儲ける)方法。

  2. 先物取引で初心者にブログ情報が有効になるのか!?株式投資よりもリスクが高いと言われる理由は?

  3. 先物取引の特徴やメリットを初心者に解説。株価指数の取引で個別株投資よりも簡単?少額の証拠金ではじめら…

  4. 日経225miniの詳細を初心者にわかりやすく説明。日経225(日経平均)先物取引との違いとは?

  5. 日経225(日経平均)先物取引について初心者にわかりやすく説明。限月、SQ、満期日、証拠金、取引時間…

  6. 【日経平均(225)先物】取引時間・注文受付時間・注文日付を解説!

  7. 【日経平均(225)先物取引】を初心者へわかりやすく解説!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP