大塚家具2018年8月以降株価上昇の可能性は?赤字経営からの自力再建困難で身売り・スポンサー探しへ。2018年12月決算は下方修正予定、3期ぶりの黒字化なるか?

2期連続の赤字で経営難が続く大塚家具が、自力での再建をあきらめ、身売り・スポンサー探しが最終段階に入っている報道されました。大塚家具はその後プレスリリースで、大塚家具が発表した情報ではないと否定しています。

ここでは大塚家具身売り・スポンサー探しや2018年12月決算見通し、株価の動きについてみていきたいと思います。

⇒【大阪ガス株価上昇の可能性は?独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査へ。

日経ビジネスオンライン、大塚家具の身売り・スポンサー報道とは? 

大塚家具の身売りについて報道したのは日経ビジネスオンライン。大塚家具は幅広く数十社のスポンサー候補と交渉しているが、条件面で折り合いがつかず、合意には至っていないと報道。8月中に発表すると見られる2018年12月期の第二四半期決算発表で、スポンサーについても発表できるよう交渉に臨んでいると報道している。

提携交渉のハードルとなっているのが大塚家具の業績で、2017年12月には最終赤字が72億円と過去最大となっています。経費削減のためのリストラも行っていますが、売上減少にもつながっており、抜本的な改善策とはなっていません。

⇒【プロキシーファイトとは?大塚家具のお家騒動で話題に

大塚家具、日経ビジネスオンラインの報道に対してプレスリリース。2019年12月決算は下方修正することを発表。 

大塚家具は日経ビジネスオンラインの報道に対して、2018年8月3日にプレスリリースを行い、資本増強や業務提携について多面的に検討はしているものの、具体的に決定した事実はないとしています。

2018年12月第二四半期累計期間の業績は8月14日に開示する予定で、通期業績は売上減少により下方修正をする予定とのことです。現在は影響額を試算中であり、集計が完了次第公表するとしています。

5月11日に発表した2019年12月決算見通しは、売上高が前期比+11.2%の456億円、当期純利益が前期比赤字から黒字化となる13億円を見込んでいます。

⇒【株で失敗しないコツ!逆指値注文で確実に損切りしよう

大塚家具株価ストップ高。その後決算下方修正の発表で、週明け株価は下落するか? 

大塚家具の2018年8月3日の株価は、日経ビジネスオンラインの報道をうけて、ストップ高となる前日比+80円(+21.9%)の445円で取引を終了しています。身売り・スポンサー探しの報道で、経営再建が進むとの見方から、大きく株は買われました。以下は大塚家具の日足チャートです。

大塚家具の2018年の株価は下降トレンドを形成しており、7月9日には年初来安値となる340円を付けました。その後も安値圏での推移が続いていましたが、本日のストップ高で大幅上昇となっています。

テクニカルには3本の移動平均線が下向きであり、まだまだ株価は下落しやすい状況が続いています。上昇に向かうためには、75日移動平均線(水色)が位置する500円近辺まで回復する必要があります。

身売り報道によって株価は大きく上昇しましたが、その後大塚家具のプレスリリースで2018年12月決算の下方修正が発表されています。この発表は株式市場が閉まってからであったため、株価に影響が出るのは8月6日以降となりますが、株価下落の材料となる可能性は高いです。

⇒【年初来高値、年初来安値を解説

大塚家具2018年8月以降株価上昇の可能性まとめ 

大塚家具の株価はストップ高となりましたが、その後の決算下方修正の発表によって、週明け8月6日以降は株価が下落する可能性が高いと思います。引き続き身売りなどの噂で株価は大きく上下する可能性がありますので、しばらくは様子見しておいた方が良いでしょう。

<こんな記事も読まれています>
⇒【高配当株を長期保有する際の6つのポイントとは?
⇒【株主優待で効率よくお金を貯めるポイントを解説
⇒【プロキシーファイトとは?大塚家具のお家騒動で話題に
⇒【株式投資で億り人達成のコツや方法とは?
⇒【JT2019年12月決算見通し下方修正。ロシアたばこ会社Donskoy社買収完了。
⇒【ジャストプランニング社長の不正行為で株価大幅下落。その詳細とは?
⇒【2018年7月31日ヤマトHD決算発表。過大請求約31億円を計上へ。
⇒【日通2018年8月以降株価上昇の可能性は?契約社員が雇い止めで提訴へ、影響とは?
⇒【ふくおかFG・十八銀行2018年8月以降株価上昇の可能性は?経営統合に向け最終調整へ。

関連記事

  1. 【株式投資で億り人(おくりびと)】は達成可能か?テンバガーと呼ばれる株価が10倍以上になる銘柄も。探…

  2. カブドットコム証券、株価上昇・下落の可能性。KDDIが559円でTOBを発表、上場廃止へ。

  3. 伊藤園2018年7月以降株価上昇の可能性は?トマトジュース製法特許でカゴメに敗訴。特許庁の判断は?「…

  4. JT(日本たばこ産業)2018年8月以降株価上昇の可能性は?加熱式たばこ「プルーム・テック」販売40…

  5. きらぼし銀行、現金横領と殺人事件の不祥事。事件や犯人の詳細とは?懲戒解雇の処分が発表。顧客への返金対…

  6. 大塚家具株価上昇・下落の可能性は?2018年12月期中間決算は赤字。プロキシーファイトで敗れた父親・…

  7. レオパレス2018年11月以降株価上昇・下落の可能性は?決算赤字転落の影響は?

  8. オリエンタルランド、東京ディズニーシーを拡張へ。時期・投資額・アトラクションなどの詳細とは?株価は上…

  9. 大東建託2018年10月以降株価上昇・下落の可能性は?暴落で年初来安値更新中。スルガ銀行やTATER…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP