ドル円と日経平均株価の相関性は?2018年7月以降ドル高円安進行で株価上昇となるか?112円台突入で23,000円台回復も目前。米中貿易摩擦の状況次第。

ドル円相場と日経平均株価には一定の相関性があると言われています。最近のドル円相場は112円台に突入し円安が進行していますが、一方で日経平均株価は23,000円を目前に下落し、そこからの戻りを試している状況です。

ここでは最近のドル円相場と日経平均株価の相関性と、円安進行が株高に繋がるのかをみていきたいと思います。

ドル円相場2018年7月の値動きは?112円台を維持してドル高円安進行となるか? 

ドル円相場の最近の値動きをみていきましょう。以下はドル円の日足チャートです。

2018年7月14日のドル円相場は、前日比▲0.20円(▲0.2%)の112.33円で取引を終了しています。ここ数日で一気に円安が進行し、5月21日の高値111.39円を切り上げて112円台に突入しています。

テクニカルにも3本の移動平均線が上向きとなっており、ドル高円安に向かいやすい状態になってきていると言えます。

10日移動平均線(ピンク色)が111.18円と現在の値位置からやや離れているため下値の目途にはしにくい状況です。とりあえずは112円台を維持できるのか、または前回高値であった5月21日の111.39円がサポートとなるのか注目していきたいと思います。

日経平均株価2018年7月の値動きは?23,000円台を目前に失速し、下値を切り下げるも再度戻しを試している状況。 

日経平均株価の値動きをみていきましょう。以下は日経平均株価の日足チャートです。

2018年5月と6月に2度23,000円をトライしていますが、いずれも跳ね返されています。7月5日には21,546円の安値を付けて、5月30日安値21,931円を更新しましたが、7月13日には前日比+410円(+1.8%)の大幅上昇となり、22,597円で取引を終了しています。

日経平均株価は25日移動平均線(緑色)と75日移動平均線(水色)を突破してきており、一旦は下落から回復してきている状況です。10日移動平均線(ピンク色)も上向きになり、再度23,000円台を目指すのか注目です。

ドル円と日経平均株価の2018年7月以降の相関性は?年初来高値更新となるか? 

最近は米中の貿易摩擦を材料に株価は大きく上下していますが、ドル高円安に進行していることは、株価によっては良い材料です。

ドル円相場は高値を更新していますが、日経平均株価は高値更新とはならず、米中貿易摩擦が好転すれば、23,000円台を突破しての高値更新が期待されます。

最近のドル円相場と日経平均株価にきれいな連動性は見られないものの、やはり傾向としてはドル高円安に進行すれば、日経平均株価は上昇に向かう傾向があります。そのためこのままドル円相場がけん引して、日経平均株価が23,000円台回復となることを期待したいと思います。

ドル円と日経平均株価の相関性まとめ 

引き続きドル円相場と日経平均株価は一定の相関性が見られ、ドル高円安進行は株式相場にとっては良い兆候です。

足元ではドル円相場の年初来高値更新が期待されますので、このままドル円相場がけん引して日経平均株価が23,000円台回復することを期待しましょう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【日経平均株価3万円到達の可能性は

⇒【日経平均株価とドル円相場の相関性について解説

⇒【米国債金利とダウ平均株価の関係性を解説

⇒【GEがダウ平均株価から除外へ。構成銘柄一覧は

⇒【ワールドカップの経済効果、日経平均株価やビットコインに与える影響を解説

⇒【東証マザーズ指数年初来安値更新、その要因とは

⇒【株で失敗しないコツ!過去検証の方法を解説

⇒【株で失敗しないコツ!取引履歴の重要性と方法を解説

⇒【株で失敗しないコツ!逆指値注文で確実に損切りしよう

関連記事

  1. ユニー・ファミリーマート2018年8月以降株価上昇の可能性は?ドンキホーテ流圧出陳列コラボ店の売上好…

  2. 仮想通貨ビットコインのキムチ・プレミアムとは?国ごと・取引所ごとの価格差を利用した裁定取引(アービト…

  3. 丸井、つみたてNISA対象の投資信託を販売開始へ。販売開始時期などの詳細や証券事業参入の狙いとは?株…

  4. 井筒屋2018年8月以降株価上昇の可能性は?JR小倉駅前百貨店「コレット」から2019年撤退へ。2期…

  5. スルガ銀行の年収・賞与(ボーナス)制度の詳細とは?融資実績が直結する設計の影響でシェアハウス・不動産…

  6. スシロー2019年2月以降株価上昇・下落の可能性。働き方改革で店舗一斉休業の影響は?

  7. ケフィア事業振興会の未払い金は返金されるのか?破産手続き決定、負債総額・債権者数は?加工食品のオーナ…

  8. 株式持ち合い解消の理由や意味することとは?持ち合い比率は低下中。株価や業績への影響は?資生堂、日本瓦…

  9. 清水建設2018年9月以降株価上昇・下落の可能性は?リニア新幹線談合・独占禁止法違反で罰金2億円を求…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ記事

  1. 「小僧寿し」株価上昇・下落の可能性。債務超過で上場廃止の猶予期間入りへ。
  2. 「FIP投資顧問」行政処分勧告。KAZMAX(カズマックス)サロンへの影響は?
  3. 鳥貴族株価上昇・下落の可能性。2019年7月期決算赤字転落の影響は?
  4. みずほ銀行株価上昇・下落の可能性。2019年3月決算大幅下方修正の影響や原因は?…
  5. 「五洋インテックス」株価上昇・下落の可能性。週足チャート逆三尊形成で反発期待。

人気記事

PAGE TOP